ポルトガルサッカー連盟は、9月に行われる2018年ワールドカップ予選に向けた代表メンバーを発表した。

EURO2016で悲願の初優勝を成し遂げたポルトガル。開催国のフランスを破っての欧州制覇ということで、指揮官フェルナンド・サントスの評価も大きく上がった。

今回はヨーロッパ王者として臨むワールドカップ予選であり、スイスやハンガリー、フェロー諸島、ラトビア、アンドラと同組になっている。

モナコMFベルナルド・シウヴァが復帰。EURO2016の決勝戦で負傷したクリスティアーノ・ロナウドは招集外となった。

基本的にはEURO2016を戦った選手がベースとなっており、優勝メンバーから外れたのはわずか3名だけだ(リカルド・カルヴァーリョ、ヴィエイリーニャ、ロナウド)。

ポルトガルは1日(木)にジブラルタルと強化試合を行い、6日(火)にスイスとのワールドカップ予選に挑む。

GK:

アントニ・ロペス / Anthony Lopes
(リヨン/FRA)

エドゥアルド / Eduardo dos Reis Carvalho
(チェルシー/ENG)

ルイ・パトリシオ / Rui Pedro dos Santos Patrício
(スポルティング・リスボン)

DF:

ブルーノ・アウヴェス / Bruno Eduardo Regufe Alves
(カリアリ/ITA)

セドリック・ソアレス / Cédric Ricardo Alves Soares
(サウサンプトン/ENG)

エリゼウ / Eliseu Pereira dos Santos
(ベンフィカ)

ジョアン・カンセロ / João Pedro Cavaco Cancelo
(バレンシア/ESP)

ジョゼ・フォンテ / José Miguel da Rocha Fonte
(サウサンプトン/ENG)

ルイス・ネット / Luís Carlos Novo Neto
(ゼニト/RUS)

ペペ / Képler Laveran Lima Ferreira (Pepe)
(レアル・マドリー/ESP)

ラファエル・ゲレイロ / Raphaël Guerreiro
(ドルトムント/GER)

MF:

アドリアン・シウヴァ / Adrien Sébastien Perruchet Silva
(スポルティング・リスボン)

アンドレ・ゴメス / André Filipe Tavares Gomes
(バルセロナ/ESP)

ダニーロ・ペレイラ / Danilo Luís Hélio Pereira
(ポルト)

ジョアン・マリオ / João Mário Naval da Costa Eduardo
(スポルティング・リスボン)

ジョアン・モウティーニョ / João Filipe Iria Santos Moutinho
(モナコ/FRA)

レナト・サンシェズ / Renato Júnior Luz Sanches
(バイエルン/GER)

ウィリアン・カルヴァーリョ / William Silva de Carvalho
(スポルティング・リスボン)

FW:

アンドレ・シウヴァ / André Miguel Valente da Silva
(ポルト)

ベルナルド・シウヴァ / Bernardo Mota Veiga de Carvalho e Silva
(モナコ/FRA)

エデル / Éderzito António Macedo Lopes (Éder)
(リール/FRA)

ナニ / Luís Carlos Almeida da Cunha Nani
(バレンシア/ESP)

ラファ・シウヴァ / Rafael Alexandre Fernandes Ferreira Silva
(ブラガ)

リカルド・クアレズマ / Ricardo Andrade Quaresma Bernardo
(ベシクタシュ/TUR)