『The National』は、「バルセロナとの親善試合を戦うアル・アハリは、アル・アインからUAE代表MFオーマル・アブドゥラフマンを呼んでいる」と報じた。

先週末にリーガを戦ったバルセロナは、それからすぐにカタールの首都ドーハへ移動している。その理由は、火曜日にアル・アハリとの親善試合を行うためだ。

この試合は非常に異例のもの。会場はカタールのアル・ガラファ・スタジアムで、対戦相手はサウジアラビアの強豪であるアル・アハリである。

バルセロナとアル・アハリのスポンサーでもあるカタール航空が主催するカップ戦ということから、なんとも珍しい形になっているのだ。既にチケットは1万8000枚が完売であるという。

そして、この試合では更に異例なことが。先日AFC最優秀選手賞候補に選出された、UAE代表MFオーマル・アブドゥラフマンが、一試合だけアル・アハリの選手としてプレーするのである!

アル・アインは非常に厳しいスケジュールで戦っている最中でありながら、チーム一のスター選手を親善試合のために貸し出すというなんとも太っ腹なことをしたのだ。

圧倒的なテクニックを持つことで知られるオーマル・アブドゥラフマンは、バルセロナとアンドレス・イニエスタのファンであることでも有名。

彼はこの試合に出場するついでに、カタールの巨大育成施設アスパイア・アカデミーでの健康診断を受けてUAEに帰るとのことだ。

なんとも異例続きの「エミレーツ航空カップ」。バルセロナファンだけではなく、アジアサッカーのファンにも見逃せない試合の一つになりそうだ。

なお、試合は日本時間25時(14日午前1時)にキックオフされる。