先日行われたUEFAチャンピオンズリーグ、PSG対バルセロナ戦は予想外の結果となった。パルク・デ・プランスでバルサが0-4と大敗したのだ。

衝撃だったこの試合中に、PSGのMFブレーズ・マテュイディはアンドレス・イニエスタと会話を交わしていたという。『ESPN』がその内容を伝えている。

ブレーズ・マテュイディ(PSG MF)

「2-0になった時、バルセロナの選手たちの顔を見たら、自分たち自身にかなり怒っているようだったね。

とはいえ、イニエスタに何かを言った瞬間のことを覚えているよ。

マルコ(・ヴェッラッティ)がピッチ上にいた時、イニエスタにこう言ったんだ。

『あなたの後継者はそこにいますよ』ってね。すると、彼は同意して、『Yes』と返したんだよ。

僕の考えでは、イニエスタは驚異的な選手さ。彼は年齢を重ねたけど、まだ凄いことがやれる。

1stレグの彼は怪我から復帰したばかりだった。2ndレグでは調子を上げてくるだろうことは分かっているよ。

(イニエスタの)後継であるマルコがいてくれて、僕らは幸運だ。

それが僕が彼に伝えたメッセージさ」

1stレグで素晴らしいプレーを見せたイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティ。マテュイディが彼のことを後継者に推したところ、イニエスタもそれに同意したという。

注目の2ndレグは、来月行われる。