シュロンスク・ヴロツワフで、今季のリーグ戦に全試合出場している森岡亮太。

先週末に行われた第27節のコロナ・キェルツェ戦で、またもやゴールを決めた。

0-0で迎えた32分、後方からのロングパスに上手く抜け出すと、相手選手に倒されPKを獲得。するとキッカーに名乗り出て、冷静にシュートを右サイドに沈めた。

13分には精度を上げつつある左足のミドルシュートでゴールを狙う場面も。

このゴールにより、森岡の得点数は「5」に。昨シーズンマークした7得点に迫る勢いであり、今季はすでに5アシストをマークしている。

なお、森岡の活躍もありシュロンスク・ヴロツワフは3-0で勝利。11位に順位を上げている。