今年3月にノルウェー王者のローゼンボリに移籍したFWニクラス・ベントナー。

開幕から2試合連続ゴールを記録していたが、第6節のサルプスボルグ戦で今季3点目を記録した。

ロングボールに抜け出すと、アウトに引っ掛けた技ありシュートを叩き込んでみせた。ファーストタッチでの置きどころも見事でこれはゴラッソ!得点後のドヤ顔セレブレーションも決まった。

前所属のノッティンガム・フォレストでは15試合で2得点だったのだが、早くもそれを上回った形だ。

この試合に1-2で勝利したローゼンボリは、5勝1分で首位に立っている。