先日、ミランとの契約更新拒否が明らかになったGKジャンルイージ・ドンナルンマ。彼は現在ポーランドで行われているU-21欧州選手権に参戦中だ。

そのドンナルンマはグループリーグ初戦デンマーク戦に先発したのだが、試合中にまさかの出来事があった。

『Tuttosport』などによれば、前半にドンナルンマに対してドル紙幣のようなお札が大量に投げ込まれたことで、試合は一時中断されることになったそう。

やったのは現地のミランサポーターではないかとされており、「Dollarumma(お金のドルとドンナルンマのスペルをかけたもの)」と中傷するようなバナーも掲げられていたとのこと。

なお、試合は0-2でイタリアが勝利している。