英メディア『FourFourTwo』による「お気に入りなサッカーユニフォーム50選」。なんとJリーグからも3チームがランクインしていた。

50位 ガンバ大阪(96-97:ホーム)

Jリーグの旺盛:胸のPanasonicのロゴに降り注ぐ稲妻のクレッシェンドはシンプルにしびれる(※1994-95年のカップ戦ホームユニという情報も)。

27位 名古屋グランパス(94-95:ホーム)

名古屋グランパス、94-95ユニフォーム
名古屋グランパス、94-95ユニフォーム

Jリーグのユニフォームは常に日本独自の芸術&デザインの伝統に大きな影響を受けてきた。ギャリー・リネカーがキャリア晩年にモデルを務めたことで有名なこの一着もとても魅力的だ。

17位 ヴェルディ川崎(93-94:ホーム)

ヴェルディ川崎、93-94ユニフォーム
ヴェルディ川崎、93-94ユニフォーム

デザインチームはミズノ本社の近くの水タバコバー?を通り過ぎ、『グレイトフル・デッド』の「Anthem of the Sun」に熱狂した後、東京を本拠地とするエレベータークラブのために、この申し分ないサイケデリックなデザインを生み出したのかもしれない。すげえ!、おとこ(原文まま)。