10月31日、マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが20歳の誕生日を迎えた。

2015-16シーズンに突如トップチームに引き上げられ、いきなり活躍を見せたラッシュフォード。

ロメル・ルカクやズラタン・イブラヒモヴィッチが加入してからもサイドでプレー機会を獲得し、若くして中心的な存在に。イングランド代表にも定着してみせた。

10代の選手としての記録を立て続けに更新してきたラッシュフォードが、これまで達成してきた物事とは?

また、マンチェスター・ユナイテッドの監督を務めているジョゼ・モウリーニョ、チームメイトであるフアン・マタ、さらにユナイテッドのレジェンドであるアンディ・コールが彼に対しての評価を口にしている。

さらに、ラッシュフォード本人が語った現在の状況とは…?

レアル・マドリーも関心を示していると言われるユース育ちのストライカーは、これからどんな成長を見せていくのか?