3日、FC東京は「長谷川健太氏を来季の監督として招聘した」と公式発表した。

今季篠田善之監督の下でスタートしたFC東京。しかし成績不振のため9月に指揮官解任を決断し、その後安間貴義氏をコーチから昇格させていた。

だがその後も成績は改善せず、J1で13位と低迷。終盤は長く勝利から見放されている。

長谷川健太監督は2013年からガンバ大阪を率いていたが、先日今季限りでの退任が発表されていた。

Jリーグでの指導経験豊かな長谷川健太氏の下で、FC東京は復活できるのか?ガンバ大阪退任時に観客席からブーイングが飛んだ長谷川監督にとってもリベンジのチャンスになるはず。来季は目が離せない存在になりそうだ。