来年のワールドカップで日本代表と同組となったポーランド。同国が誇るエースFWロベルト・レヴァンドフスキは、最近髪を銀色に染めている。

そんななか、代表のチームメイトであるナポリFWアレク・ミリクがInstagramにこんな投稿をしていた。

Arek Milikさん(@arekmilik)がシェアした投稿 -

「レヴァンドフスキのような髪型にしたい時」とのコメントともに白いカツラ姿のミリクが…。

これはナポリ恒例のカレンダー撮影の際の仮装姿。今年のネタは「13~19世紀にかけて存在したナポリ王国」だそうで、選手たちは王に扮した。

なお、再び靭帯を損傷したミリクだが、年明けから復帰するという情報も伝えられている。