『Belfasttelegraph』は26日、「トッテナム・ホットスパーのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、ハリー・ケインに忠告した」と報じた。

サウサンプトン戦で2試合連続のハットトリックを決め、2017年の総得点を56としたケイン。アラン・シアラーが持っていたプレミアリーグ年間得点記録も破ってみせた。

24歳で多くのマイルストーンを達成したケインに対し、トッテナムの監督を務めるポチェッティーノは以下のように話したとのこと。

マウリシオ・ポチェッティーノ

「これは全員にとって重要なポイントだし、ケインのためになるものでなければならない。おそらく、これはとても小さなステップである。

問題は、このレベルに達した時には、それをキープするために戦うという断固たる決意を持たなければならないということだ。

レベルをキープするためには、これまで以上の努力、さらなるプロ意識が必要になるものだ。

あらゆるものにより集中しなければならない。何かを達成した時、人は変わる。

他の人は10メートル走ることが必要なのに、自分は9メートルでも大丈夫だと感じてしまう。

自分自身を騙そうとしてしまうのだ。それが致命的な問題になる。

最も重要なものは、同じメンタリティ、同じ決意を維持するという点だ。その秘訣は努力しかない。他には何もないのだ」