エヴァートンは今季から、アフリカでオンライン・ベッティング事業を展開するSportPesa社と契約し、ユニフォームの胸にスポンサーロゴを掲出している。

エヴァートン 2017-18 Umbro ホーム ユニフォーム

そのSportPesa社はエヴァートンとともに、使わなくなったユニフォームをアフリカの草の根レベルで活動するサッカーチームへ寄付する「KITS FOR AFRICA」というキャンペーンを行っている。

このキャンペーンの一環としてエヴァートンは、1日に開催されたマンチェスター・ユナイテッド戦でいつものスポンサーロゴではなく、“KITS FOR AFRICA”のロゴをプリントしたユニフォームを着用した。

エヴァートン 2017-18 Umbro ホーム Kits for Africa ユニフォーム

いつもの“SportPesa”ではなく、アフリカ大陸のアウトラインと半袖シャツのコンビネーションが印象的なイラストを使った“KITS FOR AFRICA”ロゴをプリント。

エヴァートン 2017-18 Umbro ホーム Kits for Africa ユニフォーム

金銭ではなく、使わなくなった(あるいは手放してもよい)ユニフォームの寄付を呼びかける趣旨なので、このロゴのユニフォームは市販されていない。

エヴァートン 2017-18 Umbro ホーム Kits for Africa ユニフォーム

ホームのグディソン・パークで行われた1日の試合は、アントニ・マルシャルとジェシー・リンガードの2ゴールでアウェイのユナイテッドが勝利。エヴァートンは1か月前に監督に就任したサム・アラダイス体制下での2敗目を喫した。