香港プレミアリーグの傑志は4日、元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン(38)と契約したことを公式発表した。

2010年ワールドカップで最優秀選手に輝いたフォルランは、2014~2015年にセレッソ大阪に在籍。その後、母国のペニャロール、インドのムンバイ・シティでプレーしたが、2017年以降は無所属で去就が注目されていた。

傑志は昨季の香港プレミアリーグ王者で、今年のACLにストレートインで出場する。

予備選から参加する柏レイソルがグループステージまで勝ち上がった場合は傑志と同組になることが決まっており、そうなるとフォルランが日本へ凱旋することとなる。

傑志の発表によると、フォルランは10日にやってくる予定だという。