7日、NikeはMercurial Superfly 360とMercurial Vapor 360の新たなコマーシャルフィルムをYoutubeで公開した。

これまでNikeの広告にはロナウジーニョやティエリ・アンリ、ポール・スコールズ、ロベルト・カルロスなど多くのスターが出演。

今回はクリスティアーノ・ロナウド、マルコ。アセンシオ、ネイマール、キリアン・エンバッペ、そして女子からはリーケ・マルテンス、シャニース・ファン・サンデンらが起用された。

しかしその中で大きな話題になっているのは、出演している14歳の選手だ。セルティックの下部組織に所属しているカラモコ・デンベレである。

スコットランドU-16代表、イングランドU-15代表に同時に招集されており、ルーツを持つコートジボワールの資格もある。

すでにトップチームの練習にも招待され、セルティックではU-20の試合に出場するなど「飛び級」として扱われている。

カラモコ・デンベレ セルティック

2016年のU-16の試合でもこの小ささだったが、今は結構背が伸びているそう。

圧倒的なスピードとドリブルスキルを持つことで知られるデンベレ、今後数年でスーパースターになっていくのか?