31歳の若さで急死したフィオレンティーナDFダヴィデ・アストーリ。彼の葬儀がフィレンツェのサンタ・クローチェ聖堂で行われた。

葬儀にはGKジャンルイージ・ブッフォン、DFジョルジョ・キエッリーニらユヴェントスの選手や関係者たちも駆けつけた。

『affaritaliani』などによれば、ブッフォンらユーヴェ代表団に対して、ヴィオラサポーターから拍手が送られたという。

フィオレンティーナとユーヴェはライバル関係にあるが、ここでの思いは共通していたようだ。

この日も涙を見せていたキエッリーニはCLトッテナム戦後に「試合だけでなく今日の全ての感情を彼に捧げた。何度も泣いたよ。彼は素晴らしい選手だったからね」と語っており、ショックは大きかったようだ。