昨日発表された日本代表メンバー。

宇佐美貴史や中島翔哉がメンバー入りを果たした一方で、乾貴士は招集外となった。

乾は所属するエイバルで27試合に出場しており、先日行われたレアル・マドリー戦でも87分間プレーした。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は乾を招集しなかった理由について「得点を取る、取らせるというのが基準になります」と説明したが、ラ・リーガで出場機会を得ている乾にとっては少し不本意な結果となった。

しかし、どんなことがあっても乾は乾だった!代表発表から3時間後、Twitterを更新した。

そこで綴られていたのは、「代表は外れたけど、今日も楽しんで行きましょー(^^)✨」という前向きなメッセージ。

もちろん招集外という結果に落胆しているはずだが、それでも所属クラブでの時間を楽しく過ごそうという思いが感じられる。載せられている写真も最高の笑顔!

「サッカー小僧」と呼ばれることの多い乾だが、そうした理由が垣間見えるような投稿であった。やはり乾はスペインでのサッカーを楽しんでいるようだ。