『Football London』は28日、「今夏チームをオーバーホールするであろうチェルシーから退団するかもしれない6名のスター」という記事を掲載した。

今季は開幕前の補強があまり進まず、アントニオ・コンテ監督からも不満の声が上がっていたチェルシー。

プレミアリーグでも首位のマンチェスター・シティと大きな差がついてしまい、今夏のマーケットではチームに変化が必要だ。ただ、もちろんそのためには資金が必要になる…。その中で退団してしまう可能性がある6名のスター選手とは?

ティボー・クルトワ

ティボー・クルトワ チェルシー

このベルギー代表のゴールキーパーは、チェルシーに関する噂の中で最も話題になっている選手の一人だ。

今夏スタンフォード・ブリッジを離れ、レアル・マドリーへと行くのではないかという話である。

今季が終わるとレアル・マドリーが新たなゴールキーパーを買い求めることは公然の秘密である。

その中で、アリソン(ローマ)、ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)、ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリー)とともに、クルトワがリストアップされている。

彼とチェルシーとの契約は2018-19シーズンで満了を迎える。移籍金が発生する最後の夏のマーケットになるかもしれないのだ。