人格者として知られるマンチェスター・ユナイテッドのスペイン人MFフアン・マタ。

『The Sun』が新たな逸話を伝えている。

彼は週給14万ポンド(2151万円)ほどを稼いでいるが、なんとアウェイゲームの試合後に用具係を手助けしているという。

クラブ関係者

「フアンはスペシャルなやつだよ。この数か月ほど、彼はキットマンとスタッフたちを手伝い始めたんだ。

彼がどんな人間かということが集約されているよ。

アウェイゲームの後、チームメイトたちは派手な車に飛び乗ったり、あっという間に去って行く。

その一方、フアンは残ることを引き受け、一般スタッフに手を差し伸べている。

全ての用具を上げ下すのは大仕事で時間もかかる。

人々はなんて素晴らしい行為なんだと言っているけれど、正直なところ、これは彼を象徴するものだ。

彼はフットボール界で最も素敵な男だと言わなきゃならないよ!」

アウェイゲームの後、汚れたユニフォームやスパイクをチームバスから降ろすのを手伝っているようだ。また、洗濯までやっているとも…。