西野朗氏が新監督に就任した日本代表。

日本サッカー協会(JFA)は今月7日(土)付けでヴァイッド・ハリルホジッチ監督を解任したが、それと同時に3名の外国籍コーチとの契約も解除することが発表されていた。

そんななか、ハリルホジッチの腹心として支えたジャッキー・ボヌベイ氏が久しぶりにTwitterを更新した。

ジャッキー氏は箱根にある「彫刻の森美術館」を訪れたそう。

ツイートには「この週末で日本を去る前に」という文言があり、どうやら日本を離れる前に観光していたようだ。

解任後、ジャッキー氏がツイートするのはこれが初めてのこと。

現在ハリルホジッチ氏が来日しており27日(金)には会見を行う予定だが、ジャッキー氏も今週中に日本を離れることになるようだ。