今シーズン限りでのバルセロナ退団が濃厚と伝えられるアンドレス・イニエスタ。

その移籍先は中国が濃厚と言われてきたが、ここに来てマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が接近しているという。

スペイン『as』が伝えている。

イニエスタはグアルディオラ監督の下でプレーした経験を持ち、当時のチームの中心選手だった。来月には34歳を迎えるが、グアルディオラ監督としてはまだまだやれると感じているのだろう。

また、記事ではPSGもその候補であると報じており、バルセロナ時代にイニエスタを指導したことがあるルイス・エンリケがアーセナルの新監督に就任した場合には補強に動く可能性もあるそうだ。