契約満了に伴いドイツ代表MFレオン・ゴレツカを「0円」でバイエルン・ミュンヘンに譲り渡すことになったシャルケ。

22歳の生え抜きMFマックス・マイアーも今季限りで契約満了になる。そんななか、シャルケは今季終了までマイアーはもうトップチームで練習も試合出場もしないと発表した。

今季は残り2試合だが、トップチームから除外された形だ。マイアーは承認されていないインタビューや、MRI検査の拒否などを巡ってクラブと対立していた。

生え抜きとして愛される存在から一転、最悪の形でチームを去ることになりそうだ。