ついにバルセロナからの退団が決まったMFアンドレス・イニエスタ。

宿敵レアル・マドリーとの最後のエル・クラシコを前に、『sportskeeda』による「イニエスタの後継者になりうるMFたち」の面子を見てみよう。

カルレス・アレニャ(バルセロナB/スペイン)

カルレス・アレニャ

彼の名前はそれほど知られていないかもしれない。アレニャはバルセロナBのキャプテンであり、センターハーフでプレーしている20歳のMFだ。

2016-17シーズンのコパ・デル・レイでデビューといきなりゴールも決めた。その後、リーガ3試合に出場したが、エルネスト・バルベルデ監督のもとでは起用されていない。

それでも、卓越したスキル、ビジョン、インテリジェンスによって、バルサの若手において最も期待される選手になっている。そして、彼がいるのはホームグロウン選手を昇格させることをためらわないクラブだ。

ラ・マシアはチャビ・エルナンデス、イニエスタ、メッシ、ブスケツら天才たちを輩出してきた。アレニャは将来的にそこに名を連ねるだけのポテンシャルを秘めている。