クリスティアン・エリクセン(トッテナム/デンマーク代表)

クリスティアン・エリクセン

現在、欧州で最もひっぱりだこな選手のひとりであるエリクセン。

2013年にスパーズに加わると、ここまで40を超えるゴールとアシストを記録している。

多くのメガクラブが彼を注視しており、バルサのそのうちのひとつ。ただ、スパーズによれば、クラブで最高の宝石のひとりである彼の売るつもりはないとのこと。

エリクセンならどんなトップクラブでもすんなりフィットできるだろう。両足が使えるほか、ビジョン、スペース察知力、キラーパス力も併せ持つ。

バルサを一段引き上げるための能力を全て備えている。