今季のラ・リーガは圧倒的な成績を収めて、2季ぶりの優勝を果たしたバルセロナ。

現地では20日のリーグ最終戦を最後に退団するイニエスタへのお別れムードが高まっているが、そんなタイミングで来季に向けた新しいホームユニフォームが19日に発表となった。

従来通りの伝統的なストライプの中にホームタウンの結びつきを表現したこのキットは、20日のレアル・ソシエダ戦でデビューとなる。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

FC Barcelona 2018-19 Nike Home

バルセロナ 2018-19 Nike ホーム ユニフォーム

新しいホームキットは2017-18モデルとは異なり、幅が均等のストライプをあしらったクラシックなスタイル。10本のエンジのストライプはバルセロナ市の10地区を表現している。胸スポンサー「RAKUTEN」と左袖スポンサー「beko」に変更はない。

バルセロナ 2018-19 Nike ホーム ユニフォーム

背面は背番号スペースを空けることなく、全面にストライプをあしらった。腰部分には「unicef」ロゴを掲出している。

シャツの素材にはNikeがテクノロジーを駆使したヴェイパーニットを採用。通気性と動作性に優れた軽量素材だ。

バルセロナ 2018-19 Nike ホーム ユニフォーム

背面の首元にはカタルーニャ旗(セニェーラ)の色で彩ったメッシュのテープを配している。

バルセロナ 2018-19 Nike ホーム ユニフォーム

パンツは濃いネイビー(色名はオブシディアン)を基調。シンプルなデザインで、右側にチームエンブレムを装着する。なおソックスはまだ公開されていないが、デザインはネイビーを基調にレッドの水平ストライプが入る。