イランサッカー協会は、2018年ワールドカップに向けた23人の代表メンバーを発表した。

候補となっていた24名のリストから漏れたのはFWアリ・ゴリザデーとなった。先日はギリシャとコソボとの2ゲームが突然中止になるアクシデントに見舞われたが、8日にはリトアニアとの準備試合を戦う予定だ。

GK:

アリ・レザ・ビランヴァンド / Alireza Safar Beiranvand
(ペルセポリス)

モハマドラシド・マザヘリ / Mohammadrashid Mazaheri
(ゾブ・アハン)

アミル・アベドザデー / Amir Abedzadeh
(マリティモ/POR)

DF:

ペジマン・モンタゼリ / Pejman Montazeri
(エステグラル)

ラミン・レザイーアン / Ramin Rezaeian
(KVオーステンデ/BEL)

ムルタザ・プーラリガンジ / Morteza Pouraliganji
(アル・サッド/QAT)

ミラド・モハマディ / Milad Mohammadi Keshmarzi
(テレク・グロズヌイ/RUS)

ムハンマド・レザ・ハンザデー / Mohammad-Reza Khanzadeh
(パディデー)

ルーズベー・シシュミ / Rouzbeh Cheshmi
(エステグラル)

マジド・ホセイニ / Seyed Majid Hosseini
(エステグラル)

MF:

イフサン・ハジ・サフィ / Ehsan Haji Safi
(オリンピアコス/GRE)

マスード・ショジャイー / Masoud Soleimani Shojaei
(AEKアテネ/GRE)

アシュカン・デジャガー / Ashkan Dejagah
(ノッティンガム・フォレスト/ENG)

ヴァヒド・アミリ / Vahid Amiri
(ペルセポリス)

ウミド・イブラヒミ / Omid Ebrahimi
(エステグラル)

サイード・イザトラーヒ / Saeid Ezatolahi Afagh
(アムカル・ペルミ/RUS)

FW:

マフディ・トラービ / Mehdi Torabi
(サイパ)

サマン・ゴドス / Saman Ghoddos
(エステルスンド/SWE)

カリム・アンサリファルド / Karim Ansarifard
(オリンピアコス/GRE)

レザ・グーチャンネジャド / Reza Ghoochannejhad
(ヘーレンフェーン/NED)

アリレザ・ジャハンバフシュ / Alireza Jahanbakhsh Jirandeh
(AZ/NED)

サルダル・アズムン / Sardar Azmoun
(ルビン・カザン/RUS)

メフディ・タレミ / Mehdi Taremi
(アル・ガラファ/QAT)