ワールドカップ第2節、韓国はメキシコに1-2で敗れた。これで2連敗となったことで、非常に苦しい状況に追い込まれることに…。

シン・テヨン監督はこの試合でもGKにチョ・ヒョヌを起用。当初は第3GKだと思われていたが、指揮官に空中戦の強さを買われて抜擢された選手だ。

スウェーデン戦では敗れながらも好プレーを披露しており、今大会のパフォーマンスは悪くないはず。

ただ、『SBS』によれば、彼の妻はInstagramなどSNSのアカウントを削除、閉鎖することになったという。

彼女は(テレビ?)放送を通じて夫にビデオレターを送ったことで注目を集めたそう。ただ、SNSには悪意あるコメントが殺到していたという。特に2人の子供に対するヘイトコメントに心を痛めたそうで、アカウントを閉鎖することになったとのこと。

ただ、これはメキシコ戦前の出来事だったようだ。韓国は第3戦でドイツと対戦する。