2017-18シーズンのプレミアリーグを2位で終えたマンチェスター・ユナイテッド。CLはラウンド16で敗退し、FAカップも決勝でチェルシーに敗れ、無冠でシーズンは終了した。

巻き返しを図る新シーズンに向けたユニフォームは、まずサードキットが5月にリリースとなったが、ファンにとっては“大本命”とも言えるホームキットが17日、クラブとadidasから発表となった。

Manchester United 2018-19 adidas Home

マンチェスター・ユナイテッド 2018-19 adidas ホーム ユニフォーム

新しいホームキットは水平ストライプをあしらったデザイン。2018年は、マンチェスターの鉄道員によって結成された前身クラブ“ニュートン・ヒース・ランカシャー&ヨークシャー・レイルウェイズFC”の誕生から140年周年となる。そこで今回のユニフォームのデザインは、鉄道レールをモチーフにしている。

マンチェスター・ユナイテッド 2018-19 adidas ホーム ユニフォーム

クラブの説明によれば、鉄道レールをデザインした今回のキットは、クラブの原点である140年前のチームへのオマージュとのこと。

マンチェスター・ユナイテッド 2018-19 adidas ホーム ユニフォーム

パンツはシンプルにブラックを基調。ソックスはシャツと同じように水平ストライプをあしらったデザインで、背面にチーム名が入る。