『L'Equipe』は28日、「ボルドーとティエリ・アンリの間の交渉は、合意に至らなかった」と報じた。

先日、FWガエタン・ラボルドを売却したことに不満を表したグスタボ・ポジェ前監督を解任したボルドー。現在は新たな指揮官を探しており、その候補はティエリ・アンリに一時一本化されていた。

しかし今回の記事によれば、両者の間で行われてきた数日間の議論は結論に至らず、今のところは決裂しているという。

ボルドーは現在エリック・ベドゥエ暫定監督に率いられているが、正式な指揮官を雇うまでにはまだしばらく時間がかかりそうだ。