マイアミで立ち上げられたMLSに新規参入する予定の新チームは、デイヴィッド・ベッカムや孫正義氏が共同オーナーになっていることで知られている。

このほどチームの呼称とエンブレムが発表された。

名前は「インテル・マイアミCF」!正式名称はまた別のようだが。

描かれている鳥は、南フロリダに住む水鳥のダイサギ。サギは「自由の象徴」であるとともに、神話上では「パワー、プロテクション、忍耐力のシンボル」でもあるそう。

同クラブは2020年以降にMLSに参入する見込み。