リーグアン第6節、ニースは敵地でのモンペリエ戦に1-0で敗れた。

怪我から復帰したマリオ・バロテッリは先発フル出場するもインパクトを放てず…。

『Canal+』によれば、同僚DFダンチはこう口にしたという。

ダンチ(ニースDF)

「攻撃において責任を引き受けるのは彼の義務だ。いくらかの責任を負うことは。

彼はフィジカル的に素晴らしい状態にはない。僕らはそれを分かっている。

とはいえ、フィットネスレベルを向上させるために取り組むのは彼次第だ。

チームを批判して、自分たちの能力を最大限に引き出せていないと言っても無駄だよ」

責任の矛先をチームに向けるのではなく、自分自身の改善に取り組む必要があると述べたようだ。ニースはここまで6試合で2勝1分3敗と負けが先行している。