またポルティモネンセの日本代表MF中島翔哉が大活躍をみせた。

第7節スポルティング・リスボン戦で2ゴール2アシストと大爆発!全得点に絡む活躍でチームを4-2の勝利に導いたのだ。3強相手にやった圧巻のパフォーマンスは現地でも大いに讃えられていたぞ。

『Record』では、「スーパー中島がライオン(スポルティング)を打ち破る。この日本人がMan of the gameだ」と賞賛。

さらに、『zerozero』でもこう絶賛されていた。

「サムライ中島。

『ザ・ベスト(最高だった選手)』:中島はとてつもない!主役としてギマランエス戦でチームに初勝利をもたらした後、ムニシパル・デ・ポルティモンで2ゴール2アシストと輝きを取り戻した。

『アメージング(だった選手)』:日本人によるお祭りのようなパフォーマンス。彼のテクニックが違いを生み出し、スポルティング守備陣に多くの困難を作り出した。リーグ最高のスターのひとりだ」

また、スポルティングのジョゼ・ペゼイロ監督も「ポルティモネンセの選手たちには圧倒的な個人技がある」と脱帽していた。