欧州各地で行われたUEFAネーションズリーグ。フランス代表対ドイツ代表のビッグゲームがパルク・デ・プランスで行われた。

先発出場したキリアン・エムバペは武器である圧倒的スピードを見せつけるシーンも。

映像では途中からになっているが、自陣内深い位置でボールを持ったエムバペ。段違いの加速力でトニ・クロースをぶっちぎると、オリヴィエ・ジルーとのワンツーで右サイドを突破した。

相手とすれば、前にスペースがある状態でボールを持たれたら終わり。ただ、しっかり味方も使えるのが、エムバペの凄さだろうか。

この日のエムバペには決定機もあったのだが、GKマヌエル・ノイアーの見事な飛び出しに阻まれて得点は奪えず。

W杯王者のフランスは来月の代表戦でオランダとのUEFAネーションズリーグ、ウルグアイとの親善試合を戦う。