森保一監督率いる日本代表は、キリンチャレンジカップ2018の10月シリーズでパナマ、ウルグアイと対戦。

特にウルグアイ戦は、世界的な強豪相手に世代交代を印象付ける試合となった。

そんな森保ジャパンに今月招集された25名(※負傷による辞退も含む)が現在着用しているスパイクを調査してみた。

1.東口順昭

GK/ガンバ大阪

日本代表 着用スパイク

プーマ フューチャー 2.1 NETFIT

2.三浦弦太

DF/ガンバ大阪

日本代表 着用スパイク

ナイキ ティエンポ レジェンド 7

3.室屋成

DF/FC東京

日本代表 着用スパイク

ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 12 エリート

4.佐々木翔

DF/サンフレッチェ広島

日本代表 着用スパイク

ナイキ ティエンポ レジェンド 7