本日10月27日(土)に開催される2018JリーグYBCルヴァンカップ決勝の湘南ベルマーレ対横浜F・マリノス。

13時5分のキックオフ前に、試合会場となる埼玉スタジアム2002ではさまざまな催しが行われているところだが、横浜F・マリノスOBのこの男も現地に現れたようだ。

“ドラゴン”こと元日本代表FWの久保竜彦!

今年4月、Qolyのインタビューにも登場し「チェコ移住計画」を明かしてくれたが、現在も日本に在住しており、最近ではテレビ出演など各方面で活躍している。

そんな彼をニコニコでもアベマの企画でもなく、なんとJリーグ公式が「カメラマン」に抜擢し、生配信を実施するというのだ。

テーマは「ドラゴンを止めるな!」ということで現在公開中の映画「カメラを止めるな!」にかけた企画のようだが、そのコンセプトは以下の3つ。

その1.なんとカメラマンは元日本代表の久保 竜彦氏!ドラゴンは試合の魅力をしっかりとお届けできるのか?!サポーター、選手、スタッフとで起こる化学反応も期待。

その2.編集無しのワンカットで配信いたします!カメラは止めません!何が起こるかわからないドキドキ、ハラハラ感。

その3.試合の裏側も生配信でお届けします!

「何が起こるかわからないドキドキ、ハラハラ感。」って、最初からハプニング狙いなんじゃ…(苦笑)

配信は既に始まっており、Jリーグ公式のSNSから視聴できる。一体どんな映像が見られるのか、そしてドラゴンはどこへ向かっているのか…目が離せない。

なお、配信プログラムは以下の予定となっている。

9時50分:第一部配信開始
10時15分:会場イベント紹介その1
11時15分:チーム会場到着
11時40分:会場イベント紹介その2
12時20分:選手試合前ウォーミングアップ
12時55分:選手入場
15時15分:第二部配信開始