今週、欧州各地で行われるUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第5節。

マンチェスター・ユナイテッドはホームでのヤング・ボーイズ戦に1-0で勝利した。

守護神ダビド・デ・ヘアの超セーブもあった一戦は、後半アディショナルタイムにマルアヌ・フェライニが決勝ゴールを決めるという劇的な展開!

その瞬間、ジョゼ・モウリーニョ監督はこんなことになっていた。

ベンチに置いてあったボトルが入ったかごをピッチに投げつけていたのだ。感情を爆発させていた指揮官は、試合後にこう述べていた。

ジョゼ・モウリーニョ

「私は経験豊富なので、感じていたよ。

2分でゴールを奪えなかった時点で、私はこの映画(みたいな展開になること?)を分かっていたね!」

一方、ヒーローになったフェライニは「ゴールするのにいいタイミングだった。次はサウサンプトン戦なので、準備を整えなきゃね」と述べていた。なお、ユナイテッドはユヴェントスとともに決勝トーナメント進出を決めている。

週末のセインツ戦では、フェライニvs吉田麻也の対決にも期待しよう。