先日、現役引退を発表した元オランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト。

35歳でスパイクを脱いだレフティは、アヤックス、ハンブルガーSV、レアル・マドリー、トッテナムなど名門チームでプレーしてきた。 

その彼が『Voetbal International』の企画で、最強のチームメイトたちを選出していたぞ!

ファン・デル・ファールトが選んだ「ともにプレーした選手で組むベストイレブン」はこうなった。

GK:エドウィン・ファン・デル・サール

RB:セルヒオ・ラモス

CB:レドリー・キング

CB:クリスティアン・キヴ

LB:マルセロ

MF:ルカ・モドリッチ

MF:ギャレス・ベイル

MF:グティ

FW:アリエン・ロッベン

FW:ピーター・クラウチ

FW:クリスティアーノ・ロナウド

トッテナムの生え抜きレジェンドであるキングを選んでいるのは、スパーズファンたちにとって嬉しいところかもしれない。そして、CFに選んだのも、スパーズ時代の同僚クラウチ。

やはりアヤックス時代に仲が悪かったと明かしたズラタン・イブラヒモヴィッチは選ばず。ただ、こうも述べていた。

ラファエル・ファン・デル・ファールト

「もちろんズラタンは素晴らしい選手だよ。

俺は彼についてのジョークを言うし、うまが合うわけじゃなかった。でも、凄い選手になったよ。

彼と同じくらい勝っている選手はいないと思うね。

彼は最もおかしいゴールを決める。ずっとスーパーゴールを決めてきた唯一の選手さ」