レアル・マドリーでプレーするドイツ代表MFトーニ・クロース。

彼が男性誌『Esquire』のインタビューで様々なことについて語った。

英語で話に応じたクロースは「ロッカールームで一番仲良しなのは?」という問いには、こう答えていたぞ。

トーニ・クロース(レアル・マドリーMF)

「誰かひとりじゃないね。でも、例えばで言うなら、ルーカス・バスケスは本当に面白いやつだよ。

彼とはとてもいい関係なんだ。とはいえ、チームの雰囲気はいつもいい感じさ。

ロッカールームも普通だよ。もちろん負けた時よりも勝った時の方がいいけどね(笑)。

ともかくロッカールームの雰囲気はいいよ」

強いて言うならとして名前を挙げたのは、スペイン代表ルーカス・バスケス。

スペイン代表ルーカス・バスケス

クロースから見てもいいキャラをしているようだ。