バス襲撃事件によって、延期されていたボカ対リーベルのコパ・リベルタドーレス決勝2ndレグ。

スペインのサンティアゴ・ベルナベウに移動して開催される前代未聞の事態となった。当初リーベルはスペイン開催を拒否していたが、運命の一戦は予定通り行われることに。

そして、この日のベルナベウには、錚々たるサッカー界のスターたちが集結していたようだ。

View this post on Instagram
Good to be back! #halamadrid #copalibertadores
Wesley Sneijderさん(@sneijder10official)がシェアした投稿 -

やはりアルゼンチン人が多いが、すごい面子…。かなり多いので、一部を抜粋して紹介する。

リオネル・メッシ、パウロ・ディバラらユーヴェ選手、ディエゴ・シメオネ、アントワーヌ・グリーズマン、ディエゴ・ゴディン、エステバン・カンビアッソ、ハビエル・サネッティ、ハメス・ロドリゲス、シャビ・アロンソ、ヴェスリー・スナイデルなどなど…。

グリーズマンはわざわざボカのウルグアイ代表MFナイタン・ナンデスのユニフォームを着ていたほど。

チケットを要望していた関係者のひとりと伝えられていたメッシは来ていたが、クリスティアーノ・ロナウドの姿はなかったようだ。