リーベルファンによるボカのチームバス襲撃によって延期されているコパ・リベルタドーレス決勝2ndレグ。

前代未聞の事件により、試合はスペインに場所を移して行われることになった。

すでに容疑者は逮捕されているが、『Marca』によれば、男は後悔を口にしているという。

マルティン・フィルポ(容疑者)

「衝動をコントロールできない瞬間だった。実際には後悔している」

彼には懲役2年4か月が宣告される可能性があるとのこと。

運命の2ndレグは日本時間10日(月)早朝に行われる。