川崎フロンターレは14日、元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンを獲得したと公式発表した。

現在29歳のレアンドロ・ダミアンはインテルナシオナウで頭角を現し、2012年のロンドン五輪で6ゴールを記録し得点王に。ブラジル代表にも選出された。

その後は複数のクラブを渡り歩き、昨季インテルへ復帰。今季は全国選手権で10ゴールを記録してチームを3位へと導いたが、先日、「巨額のオファーが届いた」として契約延長しないことを発表していた。

川崎Fとの契約期間は、2019年2月2日から2020年1月1日までとのこと。リーグ3連覇とACL優勝を目指しての大型補強となる。

※Qolyではこれまで名前の綴り(Damião)から「ダミアオン」と表記してきましたが、クラブ発表に合わせて「ダミアン」とします。