鹿島アントラーズDF昌子源のフランス1部トゥールーズ移籍が発表された。

そこで今回は、「リーグアン」と呼ばれるフランス1部リーグでプレーした日本人選手を特集してみよう。

廣山 望

廣山望

リーグアンでの記録
2003-2004 モンペリエ(7試合0得点)

パラグアイの強豪セロ・ポルテーニョで活躍し日本代表デビューを飾った異色のドリブラー。その後ポルトガルのブラガを経て2003年夏にモンペリエと契約を結び、リーグアンで最初にプレーする日本人となった。