セリエA第20節、ローマはホームでのトリノ戦に3-2で勝利した。

後半28分に決勝ゴールを決めたのは、FWステファン・エル・シャラウィだった(動画3分20秒~)。

彼はオリンピコでの試合を終えると、ロンドンに飛んでいた。

View this post on Instagram
It’s Show time 🎱💥💚 #Emotion #Snooker #DafabetMaster
Stephan El Shaarawyさん(@stewel92)がシェアした投稿 -

スヌーカー(ビリヤード)の世界的な大会であるマスターズ決勝を観戦するために現地を訪れていたのだ。

試合直後に驚きの場所にいた彼に『BBC』はインタビューを行ったようで、彼はこう述べていた。

ステファン・エル・シャラウィ(ローマFW)

「スヌーカーが大好きなんだ。(マスターズは)ずっと見ているよ。

2人(ジャッド・トランプとロニー・オサリバン)はお気に入りの選手さ」

エル・シャラウィは兄弟であるマヌエルとともにUKを訪れていたそう。