ベシクタシュへローン移籍した香川真司が衝撃的な新天地デビューを果たした。

アンタルヤスポル戦の残り9分という時間帯に投入されると、いきなり2ゴールを叩き出したのだ。

そうした中、ドルトムント時代の元同僚がすぐさま反応していたぞ!

マンチェスター・シティに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドーアンが、こうツイートしていたのだ。

イルカイ・ギュンドーアン

「シンジ!君はクレイジーだよ。

なんてデビュー戦なんだ!兄弟、とっても嬉しいよ!」

ドルトムント時代から仲良しだった2人。実際、香川はギュンドーアンとヌリ・シャヒンからトルコについて聞いたことを明かしている。

 

ハートマークを用いて香川を祝福したギュンドーアン。今でもその関係は変わっていないようだ。