悲願のプレミアリーグ初優勝を目指しているリヴァプール。キットサプライヤーである『New Balance』とのコラボアイテムを度々発表してきた。

今度はユルゲン・クロップ監督がカスタムデザインしたスニーカーが登場したぞ!

これは、同ブランドのシューズカスタマイズ「NB1」を用いて、クロップが『990v3』モデルを自分好みにカスタムしたもの。

「NB1」は「約18の部位を、シーズンごとに刷新されるカラー、素材のパレットなど数多くの選択肢から好みのものにカスタマイズし、踵にはメッセージ刺繍をそえることもできる」とか。

ベースカラーにはチームカラーである赤を、バックヒールの刺繍には「You'll Never Walk Alone」を表すYNWAを選んだ。

クロップは、多忙なスケジュールのせいでピッチサイドで着るものについて考える時間がほとんどないことが多いと明かしつつ、快適さは常に大事だとも述べていたとか。

New Balance NB1 X Jurgen Klopp 990V3
New Balance NB1 X Jurgen Klopp 990V3

そんなクロップはこのスニーカーを実際の試合でも着用!快適さは間違いなかった感じだろうか。