ロシア1部のCSKAモスクワは7日、ノルウェー1部のソグンダルと練習試合を行った。

CSKAモスクワで19番をつけている西村拓真はこの試合先発出場。74分にはヘディングでゴールを決める活躍を見せた(動画の1分39秒から)。

しかしそれ以上にスゴかったのは、その直前にあったチームの1点目。アシストをしたのが西村だ(動画の1分16秒あたりから)。

相手選手に当たって落ちてきたボールをヘッド一発で前に出し、さらに足先で触って突破。さらに右のフリーの味方を見逃さず、見事に決定的なパスを通してみせた。

加入後まだ4試合の出場にとどまっている西村であるが、この調子を維持すれば後半戦は…。期待したいところだ!