スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」は2月15日、世界最高峰と称されるイングランドのプレミアリーグを2019-20シーズンから3シーズンにわたり、全試合独占放映することを発表した。

欧州5大リーグの中で、最も人気の高いリーグとされるプレミア。

特にここ数年は、ビッグ4と呼ばれていたマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、チェルシー、リヴァプール、さらにはマンチェスター・シティ、トッテナムの計6チームによるハイレベルな優勝争いでも知られている。

また、先日のアジアカップでキャプテンとして日本代表を牽引した吉田麻也が所属するサウサンプトンや、武藤嘉紀所属のニューカッスル、岡崎慎司所属のレスターなど、日本人選手も複数所属。

そんなリーグが、DAZNで新シーズンから全試合独占放映されることになった。

DAZNの2019-20シーズン海外サッカーコンテンツは現時点で以下の通りとなっている。

・プレミアリーグ(イングランド)
・UEFAチャンピオンズリーグ
・UEFAヨーロッパリーグ
・リーグアン(フランス)
・スュペル・リグ(トルコ)
・ラ・リーガ サンタンデール(スペイン)
・セリエA TIM(イタリア)
・コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)
・FAカップ(イングランド・カップ戦)
・DFBポカール(ドイツ・カップ戦)
・クープ・ドゥ・フランス(フランス・カップ戦)
・テュルキエ・クパス(トルコ・カップ戦)
・Aリーグ(オーストラリア)
・エールディヴィジ(オランダ)

これ以外にももちろん国内の明治安田生命Jリーグなどを放映。サッカー好きにとってはますます欠かせない存在となりそうだ。