今週行われたUEFAヨーロッパリーグ、ラウンド32の1stレグ。アーセナルは敵地でのBATE戦に1-0で敗れてしまった。

この一戦には元アーセナルのベラルーシ代表MFアレクサンドル・フレブもBATEの一員として出場。試合から一夜明けた朝、37歳になったフレブたちは思わぬ場所で目撃されていたようだ。

朝8時にBATEの選手がいたのは、なんと『バーガーキング』!ダブルワッパーを頬張っていた選手もいたとか。

この様子を撮影したのは『football.london』の特派員だというが、さぞ驚いたことだろう。

来週にエミレーツ・スタジアムで行われる2ndレグではフレブの凱旋も注目されそうだ。