ブンデスリーガ6連覇中のバイエルン・ミュンヘン。だが、アリエン・ロッベンは今季限りでの退団が決まっている。

ここでは、『sportskeeda』による「ロッベンの後釜になりえる3人の選手」を見てみよう。

【関連記事】「いま最もイケてるウィングプレーメイカー!TOP10」

マウコン(バルセロナ)

マウコン

バルサでの苦闘によって、バイエルンにマウコン獲得のチャンスがもたらされた。

スペインではなかなかプレータイムを得られないが、それはクオリティの無さというよりもバルサアタッカー陣の層によるところが大きい。

ただ、それでも出場した際には質を見せてきた。コパ・デル・レイでのレアル・マドリー戦のゴールもそのひとつだ。

昨季の彼は素晴らしかった。ボルドーで決めた12ゴールの大半はパワフルな左足から生み出したものだった。それはロッベンのトレードマークフィニッシュと似ている。

バルサ移籍を後悔していそうなマウコンは今夏の移籍も予想されているが…。