試合直前のピッチ上で副審同士によるプロポーズがあったと話題になっている。ルーマニア4部リーグでの出来事がこちら。

なんとこのプロポーズについては、ルーマニアサッカー連盟の公式HPで紹介されている。

22歳のマリウスさんは恋人であるデュマさんにキックオフ直前にプロポーズ。彼女の答えは「はい、喜んで」だったそうで、めでたく成功したとのこと。

2人は3年ほど交際しており、一緒の試合を担当することはこれまでにもあったとか。

マリウスさん曰く、「最初の出会いはトラック上でした。彼女は陸上を9年間やっていて、僕はスプリント上達について彼女に頼んだんです。それ以降、僕らは切っても切り離せないんですよ」。

【関連記事】 美人かつセクシー!ロシアに美しすぎる審判がいた

一方、デュマさんは「予想していませんでした。夢のようなものすごいサプライズ」と喜んでいたそう。