現地時間22日に行われたW杯グループHの第2節ベルギー対ロシアの試合で、思わず吹き出してしまうようなシーンがあった。

前半を0-0で折り返したこの試合、後半キックオフ直前にカメラが"Fellaini Marry Me(結婚して、フェライニ)"と書かれたボードを持った男性の様子をとらえたのだ。

詳細は明らかになっていないが、この男性はドイツ代表のユニフォームを着用している。また、ベルギーでは同性結婚が法律で認められているが、このメッセージがマジなのかジョークなのか分かっていない。

ちなみにこの試合ではこんなファンもいたようだ。